Q&A


 問い合わせ先
 〒282-0021
 千葉県成田市駒井野
 成田国際空港内
 第2貨物代理店ビル215号室
 TEL: 0476-30-3911
 FAX: 0476-30-1044
 メール: info@pas.co.jp
 

 

Q:通関業者ってなんですか?

A:通関業者とは税関長の許可を受けて、荷主(輸入者)の依頼を受けて、輸入者に代わり税関に対する通関手続きの代行をする業者です。 通関業者には国家試験に合格した通関士がおり申告書のチェックなどを、行っています

Q:医薬品等の輸入に関して教えてください。

A:医薬品、医薬部外品、化粧品、又は医療用具を営業のため輸入する場合は、薬事法により厚生労働大臣の許可が必要になります。 但し、個人が自分で使用する場合や海外から持ち帰る場合などは、厚生労働大臣の許可は必要ありませんが、輸入できる数量に制限がありますのでお問い合わせ下さい。

Q通関士になるためには?

A:通関士になるためには、まず通関士試験に合格しなければなりません、受験資格については、なんら制限を設けていませんので誰でも受けることができます。 しかし、合格しただけでは通関士有資格者であり、通関業者に入り、税関長の確認を受けて初めて通関士と言えます。

Qワシントン条約って?

A:ワシントン条約とは、絶滅のおそれのある野生動植物を保護する観点から定められた国際条約です。 この条約により、多くの動植物が輸出入の規制対象となっています、輸入するためには、この条約で定められた機関の発行する書類等(輸出国の輸出許可書、経済産業省の発行する輸入承認証など)がないと輸入できません。これらは生きている動植物だけでなく、漢方薬、ハンドバッグ、象牙製品なども規制の対象になります。

Q輸入できない物、禁止されているものは何ですか?

A:輸入が禁止されている物は

1. あへん、コカイン、ヘロイン、などの麻薬関係
2. けん銃やけん銃の部品。
3. にせ札や証券の偽造品、模造品など。
4. ポルノ関係(雑誌、ビデオ,CD-ROMなど)
5. 偽ブランド商品など知的財産権(商標権、著作権、特許権、実用新案権など)を侵害する物品。  
6. 家畜伝染病予防法や植物防疫法で定められている特定の動物、植物など

TOP通関業務GLOBAL LOGISTICS海外ネットワーク会社概要Q&AINFORMATIONお問合せ
Copyright(c)2004 PROFIT AIR SYSTEMS INC. All Right Reserved